chocoxinaのover140

ハンドルは「ちょこざいな」と読ませている

「落書き集めて20年」のベテランに学ぶグラフィティの楽しみ方

繁華街を歩いていると、そこかしこで見かける落書き(グラフィティ)。 普段目にしても、治安の悪化を憂いながら通り過ぎることの多い存在だが、 「あのバンクシーもグラフィティ文化に連なる存在」「グラフィティはHIPHOP文化を形作る要素の一つ」 と聞けば…

あなたの街にもたぶんある「違法荷札」のふしぎ

まずはこちらの画像をご覧いただきたい。 なんの変哲もない、路上の落書きである。 繁華街の薄暗い通りに大量に貼られ、景観を悪化させているおなじみのアレだ。 さて続いては、こちらの画像を見てみよう。 さきほどの画像と同じような落書きだが、なにか奇…

2021年買ってよかったもの

昨年は夏頃から転職活動を始め、その過程でうっかりフリーランスになってしまった。 そういうわけで下期はブログで冗談を言う余裕もない状態だった(そろそろ再開したいですね)のだが、それはそれとして昨年買ってよかったものについて紹介したい。 以下そ…

かつて俺達にとってセブンティーンアイスの棒は勇者の剣だったし、大人はそれを具現化することができる

セブンティーンアイスが好きだ。 そのユニークな形とカラフルさは、ボウリング場やショッピングモールなど、幼少期の楽しい思い出と結びついている。 そこかしこにあるわけではない辺りが絶妙にありがたみを感じさせて、大人になった今も、自販機を見つける…

「コロナ対策」の呼び方は理論上700通り以上ある

コロナなんちゃらのなんちゃら対策が日常となって、もう一年以上が過ぎた。 たまに外に出れば、なんちゃら対策のために何をしてくれだの、コロナなんちゃらのために何はしてくれるなだのと、様々な注意書きを目にすることになる。 さて、今筆者がこうしてな…

みんな美容師に嘘をついている

美容室がことのほか苦手である。 理由はいろいろあるが、ともかく美容師さんとの会話が苦手なのだ。 キラキラとした美容師さんとのやりとりに抵抗を感じるあまり、なんとなく素の自分を見せたくないだとか、会話を手短に切り上げたいだとか、そういう気持ち…

メキシコのコーラを飲んだ男は不幸を知り、自作コーラに手を出す

「メキシコのコカ・コーラは美味い」 そんな噂を最初に聞いたのはいつのことだったか。 「普通よりちょっと特別」なコカ・コーラに思いを馳せて幾星霜、先日ひょんなことからそのメキシカンコーラを手に入れることができた。 本稿は、そんなメキシカンコーラ…

第一回 キング・オブ・あやかりハイツ決定戦(下北沢編)

有名な町、無名な町というのがある。 たとえば、三軒茶屋、浅草、田園調布、などといった地域は、東京の地理に明るくない人でもその名前を聞いたことがあるだろう。 一方で、それらのすぐ近くにある、上馬、入谷、奥沢、といった場所は、恐らく近所に住むか…

君たちが「ほっとれもん」と呼ぶものの多様性について

たとえばあなたが、今日のような秋の日の夜に、中学時代からの友人に呼び出されたとする。 「たまたま近くに来たからさ」という相手の言葉に、ほんのりと隠し事の気配を感じつつも、あなたは何も聞かず、駅前の公園を待ち合わせ場所に設定したとする。 早め…

【ネタバレ】Outer Wildsで詰まったところまとめ

この記事はOuter Wildsについての遠慮のないネタバレが含まれており、したがって攻略には不向きです。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 操作性 とかく悪く、最後の最後までミスによる死に見舞われた。 あの悪辣な操作性にだんだんと慣れていく体験が「ループものの主人…

ドンキ歴20年の筆者が送る、ドン・キホーテで得するための5カ条と、得どころじゃなくなる5つの見所

気軽にショッピングもできないご時世である。 なんでも昨今は買い物を3日に一度程度に減らした方がいいとかで、「ちょっとコンビニ寄ってくる」程度のことも今や躊躇われる。 読者の皆様の中には、そんな生活様式に合わせた「たまの買い物」をなるべく効率よ…

密になったら即終了!ソーシャルディスタンシングさんぽ

気づけば世界は大きく変わってしまった。 なにせここ数か月で「どうぶつの森」はNintendo Switchで発売された(たのしい)し、「FF7」は美麗なグラフィックでリメイクされた。 「HearthStone」では新たなキャラクターがリリース翌日に弱体化されるという異例…

自販機で買った金貨は、思わず粗末にしたくなる小ささ

一人暮らしを始めてしばらくしたころ、家に「梨」を買って帰った日のことをよく覚えている。 いつもは「スーパーの入り口でかごを拾い上げながら左手に構えるまでの一連の流れ」の中で通り過ぎてしまう果物売り場でふと足を停めたとき「そうか、果物を買った…

「ちょっとした無地の巾着」がどこにも売ってない

人生とはままならないものである。 夢は叶わないし恋は実らない、人と人とは分かり合えないし、探し物は見つからないのが常だ。 この前筆者がボードゲーム屋で中古品を見ていたところ、ゲームに必要な無地の巾着袋が一つ欠けている代わりに、かなり安くなっ…

アメリカ人はベーコンにチョコを付けて食う(うまい)

噂には聞いていた。 アメリカでは、例えばフライドバターのような、日本人が想像もしなかったような料理が多くつくられること。 またアメリカではベーコンが2000年代から長らくブームになっており、ベーコングッズが作られ、またベーコンキャンプが開催され…

町田市の領土問題に、機械学習でケリをつける

機械学習というのがスゴいらしい。 具体的にあれこれ指示を出さなくても、データを与えればコンピュータが勝手に学習して、その結果囲碁やら将棋やらポーカーやらがめちゃめちゃ強くなったりするそうだ。 とても良い。 テクノロジーそのものへの興味もさるこ…

この夏インドア派こそ始めるべき「ディスクゴルフ」7つの魅力

ディスクゴルフ、というスポーツがある。 その名の通り、ディスク、いわゆるフリスビーを 専用のコースで飛ばして、 バスケットに入れるまでの打数を競うスポーツだ。 ――楽しそうじゃん? むろん、ディスクゴルフは実際に楽しい。 コースをたかだか3つほど回…

新しい散歩のたのしみ「ノンポリウォール」について

住宅地を歩いていると こういった感じで、何らかの政党のポスターが貼ってある壁を目にする。 あまりにも見慣れた光景である上、政治・宗教・野球への深入りを本能レベルで避けている我々は、つい真面目に見ることもなく通り過ぎてしまうのだが、時々ちょっ…

平成の終わりに、らあめん花月嵐と向き合う

らあめん花月嵐をご存知だろうか。 平静初期、高円寺に1号店をオープンして大ブームを巻き起こし、とんこつ醤油とにんにく・背脂というスタイルのラーメンを東京に定着させたラーメンチェーンである。 今もなお日本全国に展開しているので、食べたことがある…

中野ブロードウェイの「まるだしスイッチ」を味わう

「中野ブロードウェイ」という商業施設がある。 その名の通り東京都中野区にあり、またその名の通り地階に大通りをたたえた、ド古い建物だ。 このほど、そんな中野ブロードウェイに、「あるもの」が沢山有ることを発見したので、今回はそちらについて紹介し…

2018年買ってよかったもの あるいは私は如何にして吹き出物を止(と)めて人権を得るようになったか

注意:このエントリには、それなりの数のアフィリエイトリンクと、筆者の身の上話が含まれています。 紅茶豆乳 キッコーマン飲料 豆乳飲料 紅茶 1L×6本出版社/メーカー: キッコーマン飲料(豆乳)メディア: 食品&飲料この商品を含むブログを見る 色気づいたこ…

chocoxina Goodies代表ことライターchocoxinaはいったい何をしているのか

要はポートレートです。 外部で書かせて頂いた記事 suumo.jp 最近は業務委託を受けて金融系メディアの編集・ディレクションを行っています。 お仕事のご用命はchocoxina(at)gmail(dot)comまで。 ■前職の実績 SNSとかでウケたもの 「ウケた」の基準は主観によ…

君は「いきあたりバッテラ」を知っているか

君は「いきあたりバッテラ」を知っているか。 知らないのか、ならば教えよう。 そういうボードゲームがあるのだ。 流行ってるだろ最近、ボードゲームとかいうやつ。 ※この記事は、ボドゲ紹介 Advent Calendar 2018 7日目として作成されました。 まずは「お邪…

ファミマのバナナチップス食ったことあるか

ありますか、食べたこと。 ゴールデンバナナチップスって名前のやつで、小さめの黒い袋に入ってて200円くらいするやつ。 普通のバナナチップスってだいたい4mmくらいの厚みがあるじゃないですか。それで表面が飴状になってるからガリガリいわせながら食べる…

はてなブログをマテリアルデザインっぽくするためのあれこれ

当ブログがオシャレになりました(強弁)。 とくにスマートフォン版のページは今まではてなブログのデフォルトほぼそのままだったので、相対的にかなりイイ感じになったと思います。 むろんこれはchocoxinaががんばってオシャレにしたわけではなく、先人が作…

Pixel3でAndroidデビューした筆者がとりあえず入れたアプリ5選

iPhone3Gが日本で買えるようになったあたりからずっとiPhoneユーザーだったのだけれど、なんか飽きたしPixel3も出たのでこのほどAndroidユーザーになりました。 「iPhoneで使ってたあの機能・あの専用アプリの代わり」みたいなのを中心に、いまんとこ使って…

床屋きらい

床屋が嫌いなのだ。 「美容院は?」じゃない。ナンセンスなことを聞くな。名前が床屋だろうが美容院だろうが1000円カットだろうが、シャンプーが仰向けだろうがうつ伏せだろうが掃除機で済まされようが、とにかく人に髪を切ってもらう施設が等しく嫌いなのだ…

「うなぎ文」は「android文」に改めるべき

日本語の変わった文型に「うなぎ文」というのがある。 「お昼何にする?」「俺、うなぎ。」というやつだ。 ここでいう「俺、うなぎ。」が"I am an eel"という意味でないことは日本人にとっては明らかだが、外国語話者にとってはわかりづらいし、文法的な説明…

なんなんだアクアフレッシュ

アクアフレッシュの歯磨き粉を使っている。 虫歯予防の白、口臭予防の青、歯垢除去の赤がストライプになって出てくるアレだ。 近所のドン・キホーテで98円くらいになっていたそれを使い始めて数日経ったころ、パッケージの裏に 「綺麗なストライプのために後…

中野を荒らす「違法テプラ」のなぞ

繁華街を歩いていると こういった具合で、反社会的な感じの人たちが公共物に張り付けていったステッカーを見ることができる。 一つひとつをじっくり見てみると、何らかのメッセージ性を感じるものや「○○参上!」といった趣のものなど様々。 その違法っぷりや…